RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

飴ちゃん達の世界に没頭中

2012.07.21 Sat
おつ~

最近の趣味は研究及び調査。

野菜嫌いの草食系、アマチュアジャーナリストのロナです。

キャンディーズ研究を着々と進めているわけですが、やっぱり凄すぎる・・・

色々書きたい衝動が抑えきれなくて・・・

なるべく詳細かつ正確かつドラマチックに、あの比類なきエンタテインナーの凄みを伝えたい~

記事のボリュームアップは必至です・・・

リアルタイムでの記憶は無かったので、ほぼゼロからのスタートでしたがオンラインフル活用で随分と調査がはかどっております。

貴重な音源や映像をアップして下さった皆様に敬意を表します。

と言うことで、音楽的な研究は随分と進みまして、今はコメディエンヌとしてのキャンディーズ研究に没頭しております。

それぞれのパーソナリティも含め、コミカルパフォーマンスが最も見えると言っても過言では無いのがレギュラーのラジオ番組。

当然、キャンディーズもラジオ番組を持っていたんですが、これがヤバい~

Go!Go!キャンディーズという76年の夏から解散まで続いた伝説のラジオ番組・・・

レコードデビュー前から「8時だよ!全員集合」のレギュラーでドリフと舞台に立ち、同時に「みごろたべごろ笑いごろ」で伊東四郎、小松政夫らとファミリーコントをこなす。
本物のコメディアン達の看板番組2本にレギュラーで出演していたというゴリゴリのコメディエンヌでもあるキャンディーズだけあって、ラジオの破壊力も半端無かった。

次回は、伝説のラジオ番組「Go!Go!キャンディーズ」の世界からコメディエンヌキャンディーズの魅力を伝えたいと思います。

ラジオじゃないですが、今日の最後はこんなので

スーといかりやのコント

スーさんが得意とした「過剰お色気キャラ」。
おそらく、いかりやに一番可愛がられていたっぽいスーさん。




スポンサーサイト


Theme:お気に入り&好きな音楽 | Genre:音楽 |
Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<キャンディーズ~ラジオの世界 エグレと年増とドラム缶の美学~ | HOME | 2012春ドラマ~七三VS黒ぶち~>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ronna1210.blog46.fc2.com/tb.php/149-9fe20e3d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。