RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ロングポイント~長いのは襟だけで十分じゃね

2010.03.07 Sun
ズリネタに続き、もう一発、長モノ

最近はロングポイントにご執心という話をしたが、実は、リアルズーテンショップ「ZOOTIE」でもう一つ
ブツを入手していた

それがこれ
ロングポイント1
現在ではお目にかかれないであろうスーパーロングポイント!、つか、おっさんのしゃくれた顎が・・・(醜)

剣先の尖った極端なロングポイントが見られるのはやっぱ60s後半でしょうか
当時の映画の中では結構見かけるのですが、大概おかま的な人が着ている~
あ、GSのスパイダースなんかは結構スーパーロングなシャツ着てたかも・・・

ロングポイント2
アスコットタイとロンドンストライプなジャケと併せると、気分はスウィンギンロンドンだ!
こんな格好してるとまたオースティン・パワーズだとか、浅草の芸人とかいわれんだろ~な・・・

そしてもう一品
前回、ズリネタと併せて着てみた
18546347_o1.jpg18546347_o3.jpg
もう一つのリアルズーテンショップ、モキタ(下北)の「コズミック・ラウンジ」で入手した
スーパーロングポイントニット

70年代の日本製、これまたかなりの珍品
襟付きのニットというのは中々お目にかかる事は少なく、現行ではほとんど作られて無いと思う
ボタンスルーのブツ、所謂カーディガンではたまに古着で見かけるがこいつはジップアップ、
しかもラバーでパイピングしてあるぞ

昭和40年代の和モノは、でか襟が結構多く、大概剣先が尖っている
ワイシャツもしかりで、おっさんは仕事に昭和のトンガリワイシャツをたまに着ている




スポンサーサイト


Theme:古着 【USED CLOTHING】 | Genre:ファッション・ブランド |
Category:ズーテングルーヴ洋品譚! | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<グルーヴ探偵ろな! 第五傷 「新木場的な・・・ 傷だらけの新人、辺津 歌無彦」 | HOME | ペイズリーシャツ~ズリ初め、今年一発目のズリネタは・・・>>

no subject

顎のヒゲ痕が気になります。

やっぱ、ズー的にはヒゲは厳禁なのかしら?
- | い | URL | 2010.03.24(Wed) 10:44:22 | [EDIT] | top↑ |

no subject

髭は仕方無いが、おっさんは自己撮影対応しているカメラを持ってないのでこんな写真しか撮れないのが残念だ~
- | ろな | URL | 2010.03.25(Thu) 21:06:35 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ronna1210.blog46.fc2.com/tb.php/54-60bb8736

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。