RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

グルーヴ探偵ろな!~眠れる森編~ 第八傷 「森ガール(ex マンバ)の女、宮崎そらの依頼 その1」

2010.04.18 Sun
■□グルーヴ探偵ろな!■□

俺はグルーヴ探偵ろな、傷だらけさ

いつも次回予告的なものを入れているのだが、締め切りとかそういうものが無いので「多分、こんな感じ」的な予告になってしまい、しばしば予告と内容変更が起こる…

今回は特に、木村よなと宮崎そらのエピソードが思いのほか規模がでかくなってしまったんで、「眠れる森」編というサブタイトルをつけて、長めのストーリー展開をする事にしてみたっぽい・・・

とりあえず誰か俺に仕事をくれ・・・

それでは第八傷、眠れる森編 第一部スタート




大きく息をする・・・

胸一杯に青空とお日様の匂いを吸い込んで、私はお気に入りのオリンパスを手にした。

今日はいつものカフェ「蜂船」で大好きなお友達、木村よなちゃんと約束

ちょっと相談事があるのだ。

とても天気が良いし、待ち合わせの時間までまだしばらくあるので、遠回りしてみようかな…

出掛ける時は、スケッチブックとカメラ以外持ち歩かない…

必要無い物は持たないのが私の主義だ

ピタピタ底のバレエシューズを履いてもう一度深呼吸すると、いつもの私が動き出す…


私は「森ガール」、宮崎そら

ハイサークルタウンの花屋兼北欧雑貨屋で働く、自然体女子だ

今でこそこんな極自然体でいる私だが、三年前までは渋谷のセンター街に棲息するヤマンバ系女子、所謂「マンバ」であった・・・

私には、二つ上のお姉ちゃんがいる

明るく元気で格好く、そして逞しく優しい女…

私はお姉ちゃんが大好きだった

小さな頃からお姉ちゃんの真似ばかり、姉は私の憧れでありお手本だった…


そんな私がマンバになったのは、極めて自然な結果だったと思う

そう、私のお姉ちゃんは伝説のギャルサー「スーパー・プリティ」の初代代表であり、「黒いカリスマ」と呼ばれた女子、宮崎みはぐだったのだ。

img329_248488.jpgdc4e09c2.jpg20050827194507.jpg
今をときめく森ガールの象徴の二人、蒼井優と宮崎あおいは大の仲良しっぽい
そして、マンバのカリスマ、ブリテリ女史、パンチ力はティナターナーばりだ

Ike++Tina+Turner++1.jpg
ティナと旦那のアイク氏

アイク氏、ハンパ無い事になってますが、ギタリストとしてのパンチ力もハンパ無いです
ティナの方が知名度的には上ですが、音楽史上では最も重要な人物の一人であるアイク氏
若かりし頃のジミヘンがアイクのバンドにいたのは有名な話で、ジミヘンのトレードマークであるストラトのプレイは彼の影響を多分に含んでいるっぽい
そんなアイク氏であるが相当のドSとしても有名で、ヴォーカリストとしてのパンチ力では右に出る女子のいないティナをドメスティックな力技で虐げていたっぽい・・・その辺興味ある方は映画「TINA」で、
おっさん未見ですが解説を見る限り、ティナ、かなり傷だらけです・・・見ないと~

ともあれ、世界最強のマンバ?を従えた、アイク&ティナターナーのパフォーマンスを見て本筋に戻るとしよう

Ike & Tina Turner - River Deep - Mountain High


みはぐの作ったギャルサー「スーパープリティ」は極めて斬新且つ、先鋭的な少数精鋭のサークルであった

マンバをダダイズム的な側面から捕らえ、単なるユースカルチャーとしてではなくアートとしての方向性を打ち出す芸術集団であるスーパープリティ、通称「スープリ」

特に暗黒舞踏をパラパラに持ち込んだアバンギャルドなパラパラ、「薔薇薔薇(バラバラ)」の確立は各方面に大きなインパクトを与えた

Higikata-nikutai.jpg
暗黒舞踏の創始者、土方巽


パラパラ向けの安っぽいユーロビートやトランスの、BPMを極端に落としたどろおどろしいトラックを用い、時には全くの無音状態で地を這う様にして踊る「バラバラ」は、刹那的享楽に興じるある意味退廃的なマンバ達の心の闇、ネガティブな側面を大胆に具現化した物であった

「熱い!、やばい!、間違いない!」のスローガンの下、ガングロの上に白塗りも辞さない「スープリ」のグルーヴは、澁マン(渋谷のマンバ)達の度肝を抜き、「スープリ」のメンバー達は、彼女らに尊敬と畏怖の念で迎えられる唯一無二の存在となっていった

みはぐに憧れていた私は、彼女に気に入られたい一心で必死になってバラバラを追求した

もともとセンスがあったのだろうか…、私の踊るバラバラのグルーヴは、精鋭揃いの「スープリ」の中でも他の追従を許さない程、次元を超えた物となっていった

やがて私達姉妹は、澁マン界で「薔薇姉妹」と呼ばれる様になり、姉のみはぐはローズ様、妹の私はマリー女史と呼ばれるまでになった


しかし、その時は突然やって来る

有名サブカル雑誌に取り上げられ、各方面からの取材が相次ぐ最中、

みはぐは二十歳の誕生日に突然、「スープリ」を私に託して渡米してしまった

連絡先も告げずに…

みはぐに代わって代表となった私であったが、実は私には誰にも言えない秘密があった…

マンバであることに言いようの無い違和感があったのだ

周りのマンバ達が夢中になっているトランスやユーロビートにも「バラバラ」のスペシャリストとして造詣の深い振りをしていたが、本当は全く興味が持てず、一人の時は北欧系のゆるいエレクトロニカばかり聴いていた私

靴だって厚底を履くのはみんなと居る時だけ…
一人の時はかわいいベージュのクロックズやピタピタ底のバレエシューズを履いていた私

みはぐがいなくなる前から、実は時々、知られないようこっそり奥多摩や高尾の方にスケッチブックとカメラを持って出かけることがあった私

森と太陽のグルーヴを体一杯に感じる時、私は本当の私でいられる…

私は当時から心は「森ガール」だったのだ

「スープリ」の中核として、みはぐの妹として、そしてなによりもみはぐに気に入られたくて、私は誰よりも濃くファンデを塗り、誰よりも白いポスカを使い、誰よりも長い付けまつげを付けた

マンバのシンボルとして君臨することは私の義務であったが、その意義は、みはぐがいなくなったことにより私の中で急激に崩壊し始めた

そして、私の「脱マン」を決定付けたのは恋…

みはぐを失った心の隙間から差し込んでくる、柔らかな陽光にも似た波動

私は確かに恋をしていた

私の中の凍りついた黒い雪を、降り注ぐ太陽の様にあいつの波動は優しく、且つ猛烈に溶かし始める


猥雑で無駄の多い渋谷の雑踏の中、あいつの目だけはしっかりと本当の私を見つめていたのだ

素足にデッキシューズの草食系センターガイ、林田守

私が澁谷で唯一、グルーヴを感じる事の出来た男子…




■次回予告


私は森ガール、宮崎そら

私の中に芽生えた確かな恋心

心地よい波動を残して姿を消したあいつがこの街に?


次回、グルーヴ探偵ろな~眠れる森編~ 第九傷 「森ガール(ex マンバ)の女、宮崎そらの依頼 その2」 にご期待!的な・・・

スポンサーサイト


Theme:自作連載小説 | Genre:小説・文学 |
Category:グルーヴ探偵ろな | Comment(10) | Trackback(0) | top↑ |
<<グルーヴ探偵ろな!~眠れる森編~ 第九傷 「森ガール(ex マンバ)の女、宮崎そらの依頼 その2」 | HOME | 夏物とラウンドカラーの白シャツを入手>>

no subject

あぁ・・・腹痛ぇwwwww
薔薇薔薇ってすごいね!ことのほか深みを感じた森ガール第一話でした。次も楽しみにしています。的な?
- | モス子 | URL | 2010.04.19(Mon) 11:50:18 | [EDIT] | top↑ |

no subject

暫く眠れる森編が続くんだけど、おそらく全く予想だにしない結末になるかもしんない

気付いてるかもしんないが、ディテール(パロディ中心だけど)に結構気を使ってる~

スープリはわかると思うけど、「蜂船」、みはぐとか。

「薔薇薔薇」は実際、誰かやってくれると面白いんだけどね~
- | ろな | URL | 2010.04.19(Mon) 13:03:27 | [EDIT] | top↑ |

no subject

「蜂船」、みはぐとかなんのことかわかりません。
バラバラ・・・そんなギャルダンスがあったら超見てみたいものです。
- | モス子 | URL | 2010.04.21(Wed) 13:23:33 | [EDIT] | top↑ |

no subject

あなたは、森ガールじゃないからわからない(笑)
「蜂船」- 高●寺で森ガールが集まるカフェといえば…

みはぐ - 森ガールが好きな漫画「●●とXX」の主人公といえば…

イカれたギャル達「バラバラ」やってくんないかな~、結構行けると思うんだけど…
- | ろな | URL | 2010.04.21(Wed) 14:32:40 | [EDIT] | top↑ |

no subject

あ~だめだ、両方答えがわからない・・・

バラバラは結構いけるとおもうよ。土方も意外と支持されるとおもうw

ところで、魔女ガールってなんすか?もうおばさんいろいろとついていけないっぽい的な・・・
- | モス子 | URL | 2010.04.26(Mon) 16:30:35 | [EDIT] | top↑ |

no subject

魔女ガール?また出てきちゃったんすか!!

いちいち拾ってらんないから魔女ガールはパス
つか、魔女子なんてそこらへんに一杯いるよ~(笑)
- | ろな | URL | 2010.04.26(Mon) 17:52:57 | [EDIT] | top↑ |

no subject

http://ranking.goo.ne.jp/column/article/chumoku/1179/

森ガールの進化系らしい。この記事を見る限り、ハードなオーガニック信者で森ガールよりも世間に対してよりストイックなイメージ?森の奥底に住んでるらしいしね。おばさんにはもうかんけーない世界っぽい。
- | モス子 | URL | 2010.04.27(Tue) 11:50:41 | [EDIT] | top↑ |

no subject

森ガールの進化系っつーか、もはや関係なさそうじゃね?
大消費主義者で、自分にも他人にも地球にも厳しいおっさんとは対極に位置する女子って感じだな…
- | ろな | URL | 2010.04.27(Tue) 14:00:15 | [EDIT] | top↑ |

no subject

大消費主義者はやってるねwものすごい下世話な悪人ぽくて結構好きなワードです。
- | モス子 | URL | 2010.04.28(Wed) 10:21:15 | [EDIT] | top↑ |

no subject

おっさんは若い頃に散々ストイックな人生を歩んでしまったから、今頃に反動が…
俺はロマンチスト、景気の悪いこんな世の中だからこそ、デカダンスな美学ってものが映えるのさ(笑)
- | ろな | URL | 2010.04.28(Wed) 15:44:58 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ronna1210.blog46.fc2.com/tb.php/60-b2ee6e02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。