RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

銀魂~公園より橋の下のほうが・・・

2010.02.13 Sat
殺せよ・・・

神様よ俺を殺せよ・・・

俺が嫌いなんだろ!?

俺もお前なんか大っ嫌いだ・・・


by マダオ

129056982_1.jpg

マダオ・・・

かつて長谷川泰三と呼ばれた高級官僚であった男。

ある不祥事をきっかけにお上に切腹を命ぜられ、怖くなって逃亡、
恐る恐る家に帰ると女房が逃げていた…。

やがて持ち家も失い、殆どすべてを失った長谷川

それでも残った気力を振り絞り再就職の道を模索するも

何度やっても予想だにしないトラブルに巻き込まれ職を追われ続ける

昼間の公園、犬と戯れる主婦や子供達を横目に

ベンチでタバコをくわえ、途方に暮れる長谷川…

何処へ進んでも待っているのは破滅のみ

それを悟った時

タバコの煙とともに、長谷川泰三は社会から消えて無くなった

こうして、かつて高級官僚、長谷川泰三と呼ばれた男は

るでメなっさん」

マダオになったのだ。

マダオは、少年ジャンプに連載されている「銀魂」に登場するキャラクター

少年漫画において、未だかつてこれほどまで絶望的なキャラが存在したであろうか

少年に夢も希望も与えない存在、

最近ドラマ化して話題だった「JIN」とかいう漫画で

「神は乗り越えられる試練しか与えない」と言っていたが

神はマダオに乗り越えらる試練は与えない

マダオを誰も救わない、

神も社会も人間も・・・

唯一、遠くから見守ってくれている存在の妻でさえも、見ているだけで何もしない
そんな妻へのマダオの愛も決して届くことは無い・・・

就職が決まれば、初出社の日に電車で痴漢と間違われ逮捕
気晴らしに飲みに行けば、車にひき逃げされ
出て行ったかみさんにプレゼントを買おうと競馬にいけば
万馬券を引くも、進路妨害で無効

やがて借金で首が回らなくなり、ヤミ金に追われマグロ漁船に
マダオが釣り上げたのはマグロではなくダッチワイフ・・・
ある意味、マグロだ

家を探そうと不動産屋にいけば「1LDK」を希望するも
「犬LDK」(ワンLDK、犬小屋)を紹介され
住所も失う
13c045ca.jpg

公園の住人となってベンチで一日中寝ていると、子供の夏休みの宿題に
観察日記をつけられる・・・

止むことなき負の連鎖、転生しない輪廻、マダオスパイラルの中で
マダオは血みどろの円舞曲を安いウイスキーの小瓶と一緒に踊り続ける

マダオはひたすら失うだけで何も生まない

img46d4f528zikfzj.jpeg

一度枯れた花は二度と咲かねぇんだよ
                 byマダオ

従来の漫画や小説の登場人物の様に、どんな逆境に立たされても逞しく生きる様な
姿勢は何処にもみられず

抜け出せない隘路の中、マダオは自殺未遂を繰り返し、涙を流し続ける

主義も思想も無く、ただ今にも消えそうな侍魂がゆらゆらと漂うだけである


しかしマダオの登場回は、毎回、圧倒的なグルーヴに満ちたコメディなのだ

「悲劇は喜劇だ」とチャップリンは言わなかったが

悲劇と喜劇の境界線には多くのロマンとドラマのグルーヴが潜んでいる

チャップリンの作品の多くで、主人公が乞食や貧しい労働者であった様に

「銀魂」のダダイズムはどんな不幸も見事にグルーヴィなコメディに変えてしまうが
そんな中でも究極の存在、マダオ

多くの人々を笑いに誘うボーダーライン上で展開される負のグルーヴは

悲劇に潜む人間の野性

「銀魂」はマダオという究極の存在を通してそれを証明してみせた


と言う事で、おっさんが愛して止まないSF人情時代劇コメディ「銀魂」のグルーヴィな登場人物達を時々紹介してみようと思います

ちなみに長谷川泰三と言う名前は「鬼平犯科帳」の長谷川平蔵にちなんでるんだって~

つか、久しぶりに書いたと思ったらこんなんかよ~




スポンサーサイト


Theme:銀魂 | Genre:アニメ・コミック |
Category:グルーヴィTV譚! | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<グルーヴ探偵ろな! 第一傷  傷だらけの探偵物語、今夜スタート  | HOME | スキンヘッズ~野球部の連中が修学旅行でイギリスに行ったら100%からまれる>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ronna1210.blog46.fc2.com/tb.php/64-e3f16cb3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。