RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ジキルとハイド~ウィキペディアのラルクの項にハイドの身長は156cm、と書くと数時間以内に消されるっぽい

2009.11.14 Sat
最近のおっさんは、何故かハードボイルド多めですが、まだ暫く続きそうだ。

先日、エロ写真家の篠山紀信が公然猥褻って話で思い出したのがこれ。

ジキルとハイド
M03390392-01.jpg

コナンドイル原作の「ジキル博士とハイド氏」をベースに五社英雄が手がけた、カルトドラマ最高峰

69年に製作されたが、主演の丹波哲郎が無軌道に女を犯しまくり、男を殴り殺す激痛ストーリーであるが故、スポンサーがつかず、73年になってフジが自力で放送した傷だらけのドラマである。

勿論、未ビデオ・DVD化作品で再放送も過去、ホームドラマチャンネルで一度放送されたきりの、キングオブカルトドラマだ。

同じ頃、カルトホラードラマとして有名な「恐怖劇場アンバランス」もやっぱり同様にノースポでフジが力業放映した。

10083850653_s.jpg
大人向け本格怪奇オムニバスドラマ「恐怖劇場アンバランス」は、後の傑作オムニバスドラマ「世にも奇妙な物語」へと受け継がれる

以前、紹介した「戦国ロックはぐれ牙」もフジテレビだ~

しかし、フジテレビのドラマに対する姿勢は凄いな

今や月9を頂点に視聴率ベースなフジドラであるが、例えば近年の「のだめカンタービレ」なんかみても、ドラマに対するチャレンジには決して手を抜かないので侮ってはいけないぞ。


このドラマのテーマはセックスと暴力

医学博士の慈木留(ジキル)が調合過程で生み出した謎の薬
その薬の自ら被験者となった博士は、凶悪な殺人人格、背奴(ハイド)に変身してしまう。

夜の闇に放たれた、アナーキーな野獣、ハイドは器物破損、住居不法侵入を繰り返し、
女を犯し、男を撲殺、やりたい放題だ。

数時間後、激しい頭痛と疲労と共に目覚める慈木留博士であるが、ハイドとしての記憶は全く残っていない

しかし博士はその激しい頭痛と疲労の中に例えようの無い恍惚に満ちた快楽を憶えてしまう。

その感覚が忘れられず、博士は徐々に薬の生み出す恍惚の中へと引きずり込まれ

やがて博士は・・・

「キイハンター」や「Gメン」等、名作ドラマ多数の丹波哲郎であるが、この作品の慈木留博士役は
丹波が演じたキャラの中では最凶で、一部では丹波史上、最もかっこいいキャラとされている。

しかし、このドラマ、頭の悪い刑事役の露口茂をはじめ、キャスティング、脚本がイマイチグルーヴしない・・・

従って、このドラマの見所はオープニングをはじめ、随所にちりばめられる篠山紀信の写真に尽きる

オープニングに使われている篠山紀信の写真のかっこよさといったらもう…

95F.jpg
サスペンス然とした原信夫とシャープス&フラッツの演奏に乗せて繰り出される篠山紀信の
危険な写真の数々、日本ドラマ史上に残る傑作オープニングを見よ(画像クリック)

シュールで耽美的アングラ感満点の写真群

ここでのやましん(篠山紀信)の先鋭的な写真は実にグルーヴィでエネルギッシュだ



スポンサーサイト


Theme:懐かしいテレビ番組 | Genre:テレビ・ラジオ |
Category:グルーヴィTV譚! | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<傷だらけのおっさんは泣きながらかわいこちゃんの夢を見るか? | HOME | オフィサージャケット~おっさんの辞書に”叶う”と”築く”の文字は無い>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ronna1210.blog46.fc2.com/tb.php/69-e036d632

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。