RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

カウリスマキ~昔、7インチレコードがかけられるカーステがあったっぽい

2009.09.23 Wed
カウリスマキの描くロマンスはとても不器用で微かにグルーブするだけだ

それゆえにひたすら甘酸っぱく、ロマンチックでもある。

まるで、恋愛偏差値中2以下の傷だらけのオッサンとおばさんのロマンス…

こんなテーマをグルーヴさせようとするカウリスマキの恋愛観は一体どうなってるんだろう。



無関心とも思える位のミニマルなコミュニケーションの中

微かな心の揺らぎが恋の特異点とも言うべき、意識と無意識の区別もつかない無限の世界をチクっと刺激する。

カウリスマキが描くのはそこまでだ。

その後に起こる情動を描く様な野暮な真似はしないのだ。

愛しのタチアナ
1993年。フィンランド。"Take Care of Your Scarf, Tatjana".
アキ・カウリスマキ監督・製作・脚本。

01.jpg
視線を合わせることすらなく、ただ女が男の肩にもたれるだけのラブシーン・・・

とても素敵なラブシーン

恋とは中二に始まり中二で終わるのかもしれない・・・

スポンサーサイト


Theme:映画レビュー | Genre:映画 |
Category:グルーヴィ洋画譚! | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<元Faith No MoreのマイクパットンのMondo Caneは結構きてる | HOME | あの、テンプレート変えてみたんですけど・・・>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ronna1210.blog46.fc2.com/tb.php/78-2c9b36e2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。